Wheel CHAIR MAN!〜走る!車椅子会長のよもやま話〜

HOME > Wheel CHAIR MAN!〜走る!車椅子会長のよもやま話〜

Wheel CHAIR MAN!〜走る!車椅子会長のよもやま話〜

ハイブリット車と燕と私たち

先日、我家に燕が飛来しました。

4月の陽気の良い土曜のことです。

開け放ったデッキからリビングへ入り、ひと廻り。巣作り前の挨拶をするかのような燕(何と律義な)を見ながら、ガレージ灯に烏の足場防止の棘を付けないと、と家族で相談いたしました。

燕の巣.jpg燕は、毎年ガレージに巣を作ります。
新たな命の誕生と渡りの旅立ちの場に選ばれるのは光栄ですが、愛車の天井に降る糞には閉口です。
一昨年は糞受けを取り付けた所、烏がそれを足場にして燕の雛を襲ってしまいました。

昨年もやはり、雛が少し育った頃に烏の襲撃。燕は隣の巣に再度雛を育て、慌ただしく旅立って行きました。

「今年はもう来ないのではないか」
それは私たちの客観的な推測というよりは、希望的観測であったかも知れません。

実は先日、車を乗り換えたのです。
身障者用リフト付きのハイブリット車です。

この車にたどりつくまでに3年以上はかかりました。
入念な下調べ→販売店へ→試乗→何かが違う→また調べる、の繰返しでした。
それだけの歳月と手間をかけても、70%程度しか要件を満たしてはおりません。

一例を挙げれば、座席の構造上、乗り降りする時に少し前傾姿勢を取らなくてはなりません。その間はつらいですね。

社長と新車-02.jpgとはいえ、エンジン音は静かで、機能も充実。
車椅子を積み下ろしする時など、以前は腰に負担がかなりかかっていたのですが(バッテリー付の車椅子は重い)、今はリフトがついており、ひもをかけて後はほぼ操作をするのみ。我家の女性やスタッフは喜んでおります。(慣れるまでは少し大変かもしれませんが・・・・。)
何といってもガソリンの消費が今までより減るのが地球環境にも家庭環境(家計?)にもいいですね。
続きを読む>>
| comments (0) | trackbacks (0)

ご協力ありがとうございました。

GLOBALINK内に、災害や紛争などの被害に苦しむ子供達への募金箱を設置しました所、L$1,123.00(リンデンドル)の浄財が投じられていました。
日本円に換えますと、
 リンデン$1,123.00 → 米$4.2894 → ¥407.2072
これに、弊社からの寄附を加算し、ユニセフに送金させていただきました(4月16日付)。

温かい心を寄せて下さった皆さん、ご協力どうもありがとうございました。

このブログをご覧下さった皆さん、災害や紛争などに遭い、学校へ行くこともままならなかったり、食べるもの・着るもの・寝るところを心配しなくてはならない子供たちに今一度思いを馳せてみて下さい。

そして、皆さんに出来る何かを、実行してみて下さい。
| comments (0) | trackbacks (0)

2009年 年頭のご挨拶

皆様、明けましておめでとうございます。

世界経済が大きく揺らいだ2008年でしたが、公私共に無事新年を迎えることが出来、歓びと感謝の念に堪えません。

戦火に曝されている方々、天災に遭われた方々、その他艱難辛苦を嘗めておられる方々の存在に目をつぶり耳を塞ぐつもりはありませんが、敢えてこの念頭の挨拶においては、新しい年への希望を胸に、皆様の健康と繁栄を祈念いたします。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
| comments (0) | trackbacks (0)

紅葉の季節も終わりましたね。

紅葉の季節も終わりましたね。

巷では、京都は東山だ高雄、嵐山だと紅葉を楽しむための情報が飛び交っていました。紅葉1.jpg清水寺1.jpg
先日、弊社のスタッフも清水寺ライトアップに行き、人は多かったが夜の清水寺や紅葉に魅了されたと嬉しそうに話をしてくれました。
続きを読む>>
| comments (0) | trackbacks (0)

Celebration Party!

先日、弊社のイギリス人社員が結婚し、ささやかながらお祝いにと、私を除く全社員で
食事に出かけました。

大いに盛り上がった彼等は、2件目に『島唄ライブ 琉球』という沖縄料理店へ。
たまたま情報誌で見つけたそうですが、店内は琉球民謡の生演奏に合わせて楽しそうに踊る
お客さんであふれ、とても人気のあるお店だった様です。

ステージ上のパフォーマンスに見入っていると、目の前に座るイギリス人社員への配慮からか、
演者の方が琉球民謡を英語にアレンジして歌って下さったそうです。
そして更には、リクエストタイムが始まり、演者の方がお客さんから曲を募っていると突然、
照明が落とされなぜかステージ上でそのイギリス人社員の結婚話が始まったと言うのです。
なんと社員の1人がリクエストに見せかけ、お店の方に事情を説明していたのでした。
演者の方の乾杯の音頭にあわせ、お客さん達からは祝福の声が上がったそうです。
ほろ酔い気分で踊るお客さんに促され、イギリス人社員もテレながら踊り出し、“全員スタンド
ア〜ップ!!!
”という演者の方の一声で店内にいるお客さん全員で踊り、お祝いムードは最高潮に。

お店の心遣いとお客さん達の暖かい気持ちを受け、とても感動的な時間を共有する事ができたと、
楽しそうに報告してくれました。
残念ながら私は参加できませんでしたが、彼等の楽しい時間を想像するととても幸せな気持ちに
なりました。celebration party.JPG 

異国に住む彼が、この先たくさんの人と出会い支えられながら、夫婦仲むつまじく幸せな日々を過ごせることを心から願います。

Mr.J&Mrs.A、結婚おめでとう!
末永くお幸せに!
| comments (0) | trackbacks (0)

仲間入りしませんか?

過去のブログで紹介させて頂いたセカンドライフ内での新事業、グローバリンクを立ち上げて1ヶ月が経ちました。現在グローバリンクでは協賛いただいた会社様方に出展頂く展示ブースと、多言語交流ができるスペースを設けており、ビジネスパートナーをお探しの方、また、他の国の言葉に興味がある方に楽しんで頂いております。短い期間ながらたくさんの方に関心をもって頂き、セカンドライフが徐々に認知されて来ている事を実感しています。

すでに始められている方もそうでない方も、セカンドライフ内での関心事は、自分の分身であるアバター(キャラクター)をカスタマイズする事の様です。
他のインターネットコミュニティーなどで使用されるアバターと違い、肌の色、髪型、輪郭、髪の色、服装なども変えることが可能で、自分でオリジナルデザインの物を作ったり購入したりできる点が人気の秘密の様です。
自分そっくりに作る人、理想を投影する人、あえて奇妙なアバターを作る人など、利用する人の個性が反映され、見るだけで楽しめます。
私達3人を見かけたら、ぜひ声を掛けて下さい。

Second life final1   Second lifeアバター1
           リアルライフ                         セカンドライフ
| comments (0) | trackbacks (0)

私が実行している食習慣

今回は私の食習慣の一つを皆様にご紹介します。
パンプキンシードオイル.jpg
 私が3年間毎日かかさず続けている朝食は、ヨーロッパ産のパンプキンシードオイルをスプーン1杯ずつ、パンとサラダにかけることです。
 以前、何らかの書物にパンプキンシードオイルはペポカボチャの種から抽出しており、不飽和脂肪酸やビタミン、ミネラルが豊富に含まれ前立腺障害や尿道器官のトラブル予防、貧血防止や疲労回復に良いと記してありました。

私どもの年齢になると「腰痛と思っていたが前立腺ガンと診断された」と言う声をよく耳にします。調べてみますと近年、我が国では前立腺ガン患者数が急増し、全ガン患者の中でも高増加率だそうです。また、前立腺ガンは自覚症状も現れにくいそうです。
そのような病気には気をつけねばとの思いが先のパンプキンシードオイルと直結し、朝食に取り入れております。結果、現在何の問題もなく健康を維持しております。

パンプキンシードオイルは自然食品です。副作用もなく毎日の食習慣として男性の皆さん!ご主人の前立腺ガンが気になる奥様!現在治療をなさっている方にも是非お奨めします! 試してみる価値はあると思いますよ。いかがでしょう。

kern.jpg年齢別にみた前立腺がん死亡130%.jpg

パンプキンシードオイル成分
パルミチン酸   11.3%   ステアリン酸  5.3%   オレイン酸   29.1%
リノール酸      52.4%    リノレン酸       0.3%   アラキン酸    0.4%
ガドレン酸        0.1%     ベヘン酸        0.2%   その他         0.7%
| comments (0) | trackbacks (0)

遅ればせながら新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になり有難うございました。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

9日間の長い休暇を終え、本日より仕事始めとなります。
皆様お正月はいかがお過ごしでしたか?
私は、1月3日にプラハ国立劇場オペラ『魔笛』を鑑賞しました。モーツアルト三大オペラにして
生涯最後のオペラとなるこの作品には、私自身思い入れも強く、新年早々大変優雅な時間を
過ごすことができました。魔笛
私の様な車椅子ユーザーが外出する際、段差の多い会場を思うと、やはり躊躇してしまいます。もっともっと、多くの方々が気軽に利用できる施設が増えればと願ってやみません。
とは言え、今回はたくさんの方々の協力のおかげで存分に楽しむことができました。

昨年末のブログ“新事業へのチャレンジ!” で申し上げておりました、セカンドライフ内での新事業を立ち上げました。
詳しくはホームページで!
globalink
| comments (0) | trackbacks (0)

新事業へのチャレンジ!

ここ数年、インターネットの発展はめざましい物がありますね。毎日色々な情報が我々の生活や仕事に浸透し、インターネット無しでは生活しにくい世の中になりつつあります。
そんな中、私が着目しているのが『セカンドライフ』すでに多くのメディア、個人ブログなどで報じられていますから、ご存知の方も多いかと思います。4年前から始まった『セカンドライフ』ですが、日本語版がリリースされたこともあり、今年になって急に盛り上がってきた様な気がします。

セカンドライフ』とはインターネットからアクセスできる、現実の世界と良く似た3次元の仮想世界のことです。現実の世界とは別の文字通り“第二の人生”を自分の分身であるアバターを使い、他の市民とのコミュニケーションや会社の運営を行なったり、有名自動車メーカーの最新車にタダで乗ったり、はたまた空を飛びながら移動したりして楽しむ事もできます!

体の不自由な私にも、この仮想世界を使って自由に好きな所へ移動でき、気に入った土地があれば
購入し、簡単に自社ビルを建て、事業を始めることが可能になるのです。「できないことはない」と
いっても過言ではない程、あらゆることが世界中の利用者によって実現しています。Second life

私は、この夢いっぱいの『セカンドライフ』を活用して、優秀なスタッフと一緒に、今まで行なってきた教育やビジネス、世界中の人々とのコミュニケーションやボランティア活動を来年からスタートする計画を立てています。
実現した折には、皆さんもぜひ遊びに来てください。
| comments (1) | trackbacks (0)

期待する音声認識のグレードアップ

かねてからWindows XPには音声認識の機能がある事は知っていましたが、この度VISTAで音声認識の機能が良くなったという情報を耳にし、私の様な身障者が手を使わずパソコンが出来るなんて!!夢の様で・・・とワクワクしながらチャレンジしてみました!
 音声認識をマスターするとメールや様々な検索が誰の手も借りずに自由に出来るかなと期待して、長い時間かけて練習をして、実際に操作してみたんです。しかし、結局は満足出来ませんでした。
なぜなら、私はパソコンでは日本語よりも英語をよく使用して、普段はキーボードを指先でゆっくりと押して入力をしA4サイズの文章を3時間程かけて作成しているんです01010131.jpg
実際に英語で操作してみるとうまく作動せず、日本語の文章も英語の名詞や地名、名前などが出てくると認識が非常に難しくてとても残念です(T_T)
 又、私の様に指入力される方以外に口を使い、足を使って入力をされている方もいらっしゃると思うんですよ。そんな私や色々な障害をお持ちの方々にも簡単に操作できるソフトが近い将来開発される事を期待します(^_^)
音声認識に関する情報やソフトの事で詳しい情報をお持ちの方は良きアドバイスを是非お聞かせ下さい
| comments (0) | trackbacks (0)
1/2 >>
PAGE TOP

サイトマップ プライバシーポリシー ENGLISH 株式会社 エッチイーシ トップ