HOME > 取扱商品 > 食品原料

食品原料

H.E.C.グループで取扱う食品原料の代表的な商品です。
その他天然素材を中心に海外のお客様にもご提供しています。

ナットウキナーゼ

ナットウキナーゼ

煮大豆に納豆菌を加え発酵させた時にできる高単位の血栓溶解酵素をナットウキナーゼといいます。ナットウキナーゼは、腸を刺激して消化活動を活発にし、腸内の善玉菌を増やす手助けをします。また、腸内の腐敗物の生成を減らす働きから悪玉菌の生成を抑えます。ナットウキナーゼはタンパク質分解酵素のひとつで、摂食後4〜10時間位で血栓に働きかけると言われています。そのほか、活性酸素除去酵素(SOD)などが作り出されます。


特徴

納豆イメージ

大豆の納豆菌培養時に生産されるナットウキナーゼは菌種や培養方法に多少の違いはありますが基本的な製造方法に変わりは無く、納豆からナットウキナーゼを分離抽出しています。H.E.C.グループでは本物の納豆の良さを活かしたい!と考え、ナットウキナーゼ粉末に納豆菌が産生する全ての物質を含み、自然で安定性が高く、ビタミンK2が損なわれていない高活性のナットウキナーゼを取扱っています。

効能

動脈硬化の予防、血圧下降作用、ロングフライト症候群の緩和、骨粗しょう症や便秘などの軽減と改善

使用例

  • 健康補助食品・サプリメントの原料として
  • ダイエット食品として
  • 食品添加物や調味料としてスープやココアなどに
PAGE TOP

フィッシュスカールコラーゲン

フィッシュスカールコラーゲン

コラーゲンとは細胞と細胞をつなぐ大切なタンパク質です。体内のタンパク質の3分の1がコラーゲンでできています。体のいたる所に存在するコラーゲンはその場所によって働きが異なります。しかしどの場所においてもコラーゲンは若さと健康を保つために不可欠な存在なのです。


特徴

コラーゲンイメージ

フィッシュスカールコラーゲンとは魚由来のコラーゲンで魚のウロコから抽出しています。そのため、変性温度も低く他のコラーゲンと比べてタンパク質が分解しやすいので極めて消化吸収性に優れています。魚由来ということから近年発生している動物性感染症(狂牛病や鳥インフルエンザ)の心配もありません。

効能

皮膚は角質層、表皮層、真皮層から成り、この真皮の70%をコラーゲンが占めています。細胞と細胞をつなぐ働きをするコラーゲンは、皮膚の再生を助け、みずみずしい肌を保つ役目も担います。また、関節にある軟骨にもコラーゲンが多く含まれ、腰、ひざ等の負担を軽減するクッションの役目をします。辛い腰痛や関節痛を抑える為にコラーゲンは骨と骨との間で衝撃を和らげているのです。コラーゲンは髪の老化や血管の弾力、強度にも大きな影響を及ぼしています。またビタミンCと一緒に採るとより効果的です。

使用例

  • 健康食品:美容・健康サプリメント、ドリンク等
  • 化粧品:美容液マスク、化粧水、クリーム等
  • 食品:添加物としてジュースやスープに
PAGE TOP

黒カシスパウダー

黒カシスパウダー

英語名をブラックカラントと言い、高さ2mほどまで成長するユキノシタ科スグリ属に属する落葉低木。夏になると黒い実がたくさん実り、食用、薬用に利用されてきました。


特徴

黒カシスイメージ

抗酸化活性が非常に高く、ブルーベリーと比べるとビタミンCは3倍、カルシウムは6倍、カリウム、マグネシウムは3倍、亜鉛は2倍とより多く含まれています。
またビタミンA、葉酸、鉄分もブルーベリーより多く、フェノリック酸も1.5倍、カシスアントシアニン量も非常に多く含まれます。アントシアニンは、天然色素のフラボノイドと呼ばれるポリフェノールのグループの一種で、黒カシスの実から抽出されるポリフェノールには、4種類のアントシアニンが含まれています。
その中でもルチノシド「デルフィニジン3-ルチノシド」と「シアニジン3-ルチノシド」という2成分はブルーベリーにはないものです。総合的に黒カシスは抗酸化力がブルーベリーよりも非常に高い果実です。

効能

長時間のパソコンや車の運転による眼精疲労の緩和、目の下のクマの軽減など

使用例

サプリメント、ドリンク、お菓子類などに多く使用されています。

PAGE TOP

高級乾燥ナマコパウダー

高級乾燥なまこパウダー

ナマコは体の健康維持をつかさどるタンパク質を豊富に含み、銅、カリウム、ヨウ素、マグネシウム等がバランスよく含んでいます。東南アジアでは深海に生息するなまこをガマットと呼び、健康食品として様々な用途に利用されています。


特徴

なまこイメージ

上質のタンパク質やコラーゲン、コンドロチンなどのムコ多糖類、また人間の体に大切なビタミンA, B1、B2、C、も含まれています。
その上、骨や歯の形成に必要なカルシウム、マグネシウム、血液中のヘモグロビンを構成する鉄分、たん白質や核酸の合成する亜鉛などのミネラルも含まれています。
まさに「海の宝」と言えるでしょう。

効能

内臓と肌の老化防止、 肝臓機能を強化促進、腎臓の働きを促進、 滋養強壮、体力回復、血液の浄化促進、便秘改善、利尿作用促進。

使用例

健康食品サプリメント、栄養ドリンク、美容製品、ジュース、コーヒー、トイレタリー商品等など。

PAGE TOP

キトサン

キトサン

カニの甲羅にはキチンといわれる食物繊維があります。このキチン質をさらに化学処理したものがキトサンです。最近では食品や医療品としてのキトサンの研究が進み免疫力を高め、高血圧や血糖値を改善するなどすばらしい効果があると言われています。


特徴

キトサンイメージ

生物により生産されるため資源の枯渇の心配が少なく、また生物により分解されるため汚染源となりません。繊維、膜、スポンジ、ビーズなど様々な形態に加工でき、化学処理することによって様々な新しい機能を持つ素材に変えることができます。生体に対して無害であり、安全性が高いと言われています。

キトサンの効能

中高年の人にとって注目すべきキトサンの効能は、コレステロールを下げる効果です。特定保健用食品では、「コレステロールの吸収をしにくくする」との文書表示を認定しているように、キトサンは、悪玉コレステロールを排除し、高血圧、動脈硬化を予防すると言われています。また、細胞や免疫機能を活性化し、腸内有用菌を増やす働きもあるのです。

キトサンの使用例

  • 食品分野(健康食品・食品の添加剤・防腐剤・ペット用飼料・他)
  • 医療分野(人工皮膚・縫合糸・人工透析膜・人工じん帯・人工支柱・動物用治療具・薬剤用カプセル・除放性フィルム・他)
  • 農業分野(土壌改良剤・成長促進剤・殺虫剤・抗ウイルス剤・ウイルス病の防除・他)
  • 工業分野(石鹸・毛髪剤・衣類・寝具類・玩具類・クロマトグラフィー・染料紙・各種フィルム類・化粧品・ハミガキ・入浴剤・木工塗料・無公害プラスチック・TVブラウン管・各種被覆剤・他)
  • 環境分野(廃液凝集材・重金属排除・汚水処理・貴金属吸着・放射線物質吸着・他)
PAGE TOP

プライバシーポリシーサイトマップ ENGLISH 株式会社エッチイーシグループ トップ